top of page

小里誠「#オリ散歩」



街角から発見されるタイポロジー・シリーズ 「TYPOLOGY EVERYWHERE」第3回をお届けします。


THE COLLECTORSのベーシストとして、94年からはソロユニットFrancisをスタート。現在はソロアーティストとして活躍中の小里誠さん。谷口にとっていつも憧れのミュージシャンであった小里さんが、最近Facebookに投稿されている写真シリーズ「#オリ散歩」が常に気になっておりました。「この抜け感の心地よさを共感してくれる人は果たしているのでしょうか?」という、お決まりのメッセージと共に投稿されるランドスケープは、消失点へと向かうパースペクティブと色の階調がすばらしく、ぜひとも「TYPOLOGY EVERYWHERE」のコレクションに加えたく、先日東京でお会いした時に熱烈オファーをさせていただきました。小里さんから送られてきた「ヌケ感」厳選30枚をお楽しみください。小里さんの「コーヒーゼリー」シリーズもぜひ特集させてください!


「#オリ散歩」について。


散歩、いわゆる街歩きが好きな私。昨今はえらく便利になったもので気軽にスマホ撮影が出来ちゃうもんだから、その道中もキョロキョロしながらあちこちで何の目的も無く気になったものを際限なく撮っている。


とはいえそれは赤瀬川原平の「トマソン」のようなコンセプチュアルなものには足元にも及ぶはずもなく、もちろんとりたててバエるような気の利いたものが撮れるわけではない。 とある晴れた日、とても心地良いまさしく散歩日和と言えるような昼のそんな道すがらふと首を左に向けてみたらば、それはそれは長ーい一直線の細い路地が目前に続いていた。しばし眺めてるといつの間にかすーっと向こうの方にまで吸い込まれてしまいそうな。すかさずスマホでその吸い込まれる方向になんとなくピントを合わせ、この行く先がどこまで続くのかをひたすらイメージしながら一枚撮った。


そういえば子供の頃から漫画でしばしば表現される集中線というやつにワクワクしたなとか、そんなことを思い出しながら今回撮った一枚を改めて確認してみると、集中した先の奥の方にある消失点、バニシング・ポイントにひたすら向かっていく旅のようなものをイメージし、しばしめまいがしながらもそこに淡いロマンを感じてしまっている自分がいた。 以降、この艶やかな出会いをきっかけにして街歩きの楽しみのひとつに「抜け感」がまんまと加わってしまったのです。どこを放浪していても、心の何処かで常に「抜け感」を探してしまっている。いつの間にかそれは「抜け感」のくせにして、まさに沼の如くどうにも抜け出せなくなってしまうほどの密かな楽しみにまで。


この度、この「抜け感」シリーズを「#オリ散歩」としてまとめて発表させていただく機会をいただきました。みなさんもけして辿り着くことのない旅の行く先を心地の良いめまいと共に楽しむというこの道楽に、よかったらぜひお付き合いください。<小里誠>


 

小里さんのfacebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100009446112380

小里誠(オリマコト) 1965年神奈川生まれ。 高校時代から友人と作り続けていた音源が一部のマニアックな音楽好きの目にとまり、世界のインディーレーベルの中でもひときわ異彩を放つ独Ata takレーベルよりアルバム“Ha!Ha!Tarachine!”を85年にリリースしたPicky Picnicとしての活動で本格的な音楽キャリアをスタート。 現ORIGINAL LOVEの前身バンドThe Red Curtainを田島貴男と結成しベーシストとして活動。サイケからガレージ、ソフトロック、ジャグバンドスタイルからソウルミュージックまでその雑多にジャンルを超えてスポイルする音楽性で話題になる。 そして90年のバンド脱退後、メンバーチェンジという形で91年にTHE COLLECTORSにベーシストとして加入。 94年にはソロユニットFrancis名義でミニアルバム“Burning Bear!”をリリース。Modsをルーツにブリティッシュ・ロック的なアプローチで活動するTHE COLLECTORSとは一線を画す、自らのルーツであるニューウェイヴ、ノイ!などのクラウト・ロック、ヴェルベット・アンダーグラウンドなどのNY系ガレージ、Sゲンスブールなどのフレンチ・ポップなどに影響を受けた独自の世界を展開した。 そして2014年、THE COLLECTORSを突然の脱退から約一年の沈黙を経て、2015年ソロ活動を再始動させた。 主に都内を中心に精力的にライブ活動をするほか、「ニューウェイヴギャル」田島ハルコとのユニット『ハルコとフランシス』としても2枚のミニアルバムをリリース。遂に2021年9月、なんと27年ぶりになるニューアルバム “Bolero”をリリースした。今もなお精力的にライブを中心にして活動中。 ちなみにコーヒーゼリーマニアとしても知られている。 official HP https://www.orimakoto.com/ instagram https://www.instagram.com/orimakoto/






bottom of page