top of page

 松園量介個展「chimp」9月16日(土)より開催。



松園量介個展「chimp」9月16日(土)~23日(日)

13:00−19:00 期間中無休


9月16日(土)

17:00〜ギャラリートーク、レセプション


9月16日(土)、17日(日)

13:00〜ワークショップ



チグニッタでは9月16日より 松園量介個展「chimp」を開催します。ブルーインクを使った物語性のある作風でデビューした松園。大阪での展示は2018年以来5年ぶりです。3年前からは、カラーインク、水彩絵の具、アクリル、木版画など作品制作手法も多彩になった松園。チグニッタでの個展では、で水彩絵の具とインクを使った新作を中心に展示します。オープニング週末の16日、17日には「もっと!!いい状態! 」によるシルクスクリーンで松園作品をプリントできるワークショップも開催、ギャラリートーク、レセプションも開催します。




 

松園量介

1984年生まれ、東京在住。2002年より制作活動を開始する。雑誌、本の装丁などにイラストレーションを提供すると共に、原画展示もコンスタントに企画し発表を続け、現在も都内を中心に活動中。カラーインク、水彩絵の具、アクリル、木版画で作品制作を行なっている。



主な展示歴 個展

2023年

THE blank GALLERY(東京)

2022年 ギャラリールモンド (東京) ギャラリー月極 (東京) OKYAKU (高知)

2021年

神楽坂かもめブックス (東京)




<ワークショップ> 9月16日(土)

9月17日(日)

13:00〜予約不要

「もっと!!いい状態! 」制作。シルクスクリーンプリントによる、松園量介デザイン版をその場での印刷、販売します。その場で5種類のデザイン、Tシャツ、トートなどのボディ、インクを選び、プリントした作品をその場でお持ち帰りいただきます。


Tシャツ 3,500円

長袖Tシャツ 4,000円

トートバッグ、サコッシュ 3,000円

お持ち込みボディへの印刷 2,000円


もっと!!いい状態!


シルク印刷製品を制作する会社 friend silk factory 代表 ハードコアバンド baduerykah所属 シルクスクリーン担当 楽器は弾けない。 紹介文 自作シルクスクリーン機材を用い ワークショップ形式にて 様々なアーティストの製作協力や イベント企画を行う。 シルクスクリーンの受注だけではなく 自らもアーティストとしてイラストやフライヤー、ロゴデザインなどの制作活動を幅広く行う。


INSTAGRAM





会場までのアクセス: 御堂筋線・四ツ橋線 本町駅28番出口から北に徒歩5分、四ツ橋線 肥後橋駅7番出口から南に徒歩5分


新型コロナウィルス感染対策に関するお願い:


・発熱、体調不良の方のご来場はご遠慮ください。 ・皆様に安心してご来場頂けるようスタッフの指示にご協力をお願いします。


bottom of page